慢性痛専門 ひろの整体院

広島市安佐南区祇園1-17-21-1

営業時間:9:00〜21:00
定休日:不定休

082-815-1039

腰痛は何のために治すの?が大事だよ、という話。

タクシーできた82歳の腰痛女性
帰りは20分ほど歩いて帰った。
慢性痛専門ひろの整体院 腰痛患者イメージ

こんにちは。

安佐南区の整体院、慢性痛専門ひろの整体院の廣野です。

今日は腰痛を治すときにどのような目標があるか、その目標はどれだけ叶えたいかによって腰痛の治り方は全然違うというお話をします。

先日、82歳の女性が腰痛で来られました。その患者様に来院してお話を聞いてみると、20年前から腰痛で困っているということでした。問診をしていくと、病院は6件、整体・整骨院はもう数知れないぐらいいろんなところが出てきました。

一番特徴的だったのは、どこの病院や整体・整骨院に行ってもことごとく腰痛になった原因が違うということ。

毎回、原因が違えばそれに対する治療法も変わってきます。

その患者さんの今の状態は、腰が痛くて歩くことが嫌だということでした。それでも20年間、海外や国内旅行に友達と遊びに行ったりもされていたそうです。

ただこの5年ぐらいは、それがかなり減ってきたということでした。腰痛がどんどん悪化するにつれて、その方は自分の好きな旅行や友達と遊びに行くことができていないと嘆かれていました。

当院に来られてまず最初にお話しされたことは、とにかく今はもう歩かないようにしているということでした。しかし、よくよく話を聞いてみると、「旅行に行くといつもよりは歩けるのよ。友達と遊びに行くと今でもいつもよりは歩けるのよ」と言います。

ではその方の腰痛は、旅行や友達と遊びに行くと良くなるのでしょうか。答えはもちろん違います。

その方が腰痛ということを意識されない限り、体に緊張という筋肉を固める原因がひとつなくなります

しかしその方は、一人で家にいたり、もしくは家族の方に腰が痛いと言った時に、「無理しんさんなや。杖をつきなさいね、あなたは年相応なんだから」と言われると、どんどん自分はもう悪いんだからあまり動いてはいけないんだという風に思ってしまったそうです。

ひろの整体院に来て、いつもの自分より少し早く動いて、少し目線を上げて歩いてみると、いつも旅行に行ったり友達と遊んでいる時みたいに腰があまり痛くなかったそうです。

その答えは、もちろん緊張ということだけが原因ではありませんが、腰痛の大きな妨げになってる一つがそれになります。

その方は、今2回目の治療をしようとしておりますが、先日初めて来た時は、来る時にタクシーで来られたんですが、帰る時は20分かけて歩いて帰られました!

僕は正直心配もあったんですが、帰られた後お電話をいただいて「先生!20分間簡単に歩くことができました」と言うご連絡をいただきました。「これでまた旅行に行ける!」という風におっしゃって、電話を切られました。

その方の旅行に行きたい、友達と遊びに行きたいという思いが、そんな風な前向きな気持ちにさせたと思います。今、腰痛に困っている方は沢山いると思います。 

腰痛を治したいと思ってる方は、何のために腰痛を治すのか!?という気持ちが大事だよという話でした。

  • 【慢性的な腰の痛み】が30年ありましたが、一切なくなりました。

    50代 男性 匿名希望様

    カテゴリ:

    腰痛の体験談

    お客様からのメッセージ

    マッサージに行っても腰の痛みが取れず諦めていました。
    先生はなぜずっと繰り返しているのかを分かりやすく説明してくれ、その上でどうすれば腰痛が無くなるのかを教えてくれました。

    ゴールの見える通院だったので負担なく通えて、今では半年に一回だけ先生に会いに行ってます。

    ※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

当院についてさらに見る

営業時間

慢性痛専門 ひろの整体院は「予約優先」です。
時間 祝日
09:00〜21:00
営業時間:9:00〜21:00
定休日:不定休

アクセス

店舗名
慢性痛専門 ひろの整体院
代表
廣野 洋平
住所
〒731-0138  広島市安佐南区祇園1-17-21-1
電話・FAX番号

TEL:082-815-1039

アクセス
JR可部線下祇園駅から徒歩3分
下祇園バス停すぐ近く
山陽道広島ICから車で15分
アクセスマップ

PAGE TOP